NSG
Contents
ゴルフ会員権情報
日生ゴルフTOPページ
法人営業部TOPページ
会員権時価評価査定
法人会員権の税金・会計
法人ご売却検討の方
法人ご入会検討の方
法人・社内名義書換について
法人外国人向け会員権
海外のゴルフ会員権
ゴルフ会員権用語集

お問い合せ Mail

日生ゴルフグループ
会社案内
ゴルフ工房・ショップ
  Dr.知久の「ゴルフクリニック」


会員権.com
■ 関東・甲信越相場
東京神奈川静岡埼玉
千葉茨城栃木群馬
山梨長野新潟共通

■ 関西近県相場
大阪兵庫京都滋賀
奈良和歌山

■ 中部・北陸相場
愛知岐阜三重富山
石川福井

■ 中国・四国相場
広島岡山鳥取島根
山口愛媛香川徳島
高知

■ 九州・沖縄相場
福岡佐賀大分長崎
熊本宮崎鹿児島沖縄

■ 北海道・東北相場
札幌近郊札幌圏外
青森岩手宮城山形
福島
ゴルフ会員権用語集

【ニ】

入会条件
(にゅうかいじょうけん)

ゴルフ場によって会員になるための入会条件を定めている。次ぎのような条件が一般的:
 1.年齢に対する条件
 2.国籍に対する条件
 3.他クラブ在籍を求める条件
 4.メンバーの紹介
※入会条件が整っていない場合でも、ゴルフ場の理事会などの審査次第で、柔軟な対応をするゴルフ場もある。 
入会金
(にゅうかいきん)

ゴルフクラブに入会するために支出した、「物件代金」「入会金」「名義書換料」「業者手数料」などの事です。したがって、入会に必要な取得費(総費用)は:
@物件代金
A名義書換料
B業者手数料(普通物件代金の2%もしくは物件代金が250万円以下の場合は一律5万円)
C年会費
D消費税
の合計ということになります。

※預託金は物件代金に含まれている場合と別途支払う場合とがあります。会員権購入の際、預託金がある場合にはこの点をよく確かめましょう。

入会取得費
(にゅうかいしゅとくひ)

ゴルフクラブに入会する為に必要となる総費用のこと。

@物件代金
A名義書換料
B業者手数料(普通物件代金の2%もしくは物件代金が250万円以下の場合は一律5万円)
C年会費
D消費税
の合計。

入会預託金
(にゅうかいよたくきん)

入会時に名義書換料以外に「入会預託金」というものを徴収するゴルフ場が一部(約10%程度)あります。それらのゴルフ場に入会する際に、入会者がゴルフ場へ預けるものが「入会預託金」です。「入会預託金」は「預託金」とは違い、名義書換により入会した方も新たにゴルフ場へ預けなければならない。

二重譲渡
(にじゅうじょうと)

会員権の二重譲渡のこと。ゴルフ会員権証券は再発行や偽造が意外と簡単なので二重譲渡が起きても不思議ではありません。この点、会員権の売買をする時は注意しなければなりません。譲渡書類も捺印するだけで幾らでも揃いますので普通の人にはまず見破ることは不可能です。 信用と実績のあるゴルフ会員権業者に確認をしてもらうのが一番安心のできる方法です。 (最低限、事前にゴルフ場宛に譲渡通知が来ていないかどうか、税金や第三者からの差押さえが入っていないかどうか確認し、売主からゴルフ場に配達証明付内容証明郵便を送ってもらうなど、書換に際し法的な瑕疵がないかどうか綿密なチェックが必要となります。)
ニーアクション
(Knee action)
スウィング中の膝の動きをいう。バックスウィングで左膝は右に寄り、ダウンスウィングでは右膝が左に寄ること。スムーズなニーアクションがスイングの鍵となる。
ニアピン
near(近い)とpin(ピン)をくっつけた和製英語で、ボールがカップの近くに寄ることをいう。ニアピン賞というとショートホールでもっともボールをピンに近づけた人に与えられる賞のこと。ニアピンバーディといったらショットがカップに寄ってとったバーディのこと。
ニッカボッカー
(Knicker bocker)
昔のゴルファーが履いたズボンで、膝の下のところで裾をからげたもの。
二度打ち
(にどうち)
1回のスウィングで同じボールを2度打ってしまうこと。深いラフからのショットなどでまれに出る。これはショットは1回でも1打のペナルティが付くから2打プレーした事になる。
ニブリック
(Niblic)
9番アイアンのこと。昔はアイアンにもウッドのように名前がつけられていた。

【ヌ】

抜く(ぬく)
インパクトからフォロースルーにかけて、左肘をたたまないようにしてフェースを返さないで打つことを抜くという。ボールを左にミスさせたくない時に使うショット。
ヌケ
インパクト以降のヘッドの走りをいう。「ヌケのいいクラブ」というように使う。アイアンのリーディングエッジを削って、インパクト以降のヘッドの走りをよくする作業もヌケという。

【ネ】

ネクストティ
(Next tee)
次のホールのティインググラウンドのこと。 


ネック
(Neck)
クラブのシャフトとヘッドの付け根の部分をいう。
ネット
(Net)
総打数(グロス)からハンディキャップを引いた数字をいう。アンダーハンディキャップで行なわれる競技は、ネットのスコアで順位が決まる。

ネバーアップ・ネバーイン
(Never up never in)
「カップまで届かないボールは絶対に入らない」という意味。トム・モリスが残した言葉とも言われる。
ネームタッグ
(Name tag)
キャディーバックに付ける名札のこと。 これは必ず付けないとゴルフ場で誰のキャディーバックかわからなくなってしまいます。ネームプレートともいう。
念書売買
(ねんしょばいばい)

念書売買とは、名義書換停止中の会員権を、将来書換えを開始(再開)する時点で譲渡必要書類(印鑑証明書・ゴルフ場所定の名義書換用紙)を準備するという、念書を譲渡人が差し入れて(条件付きで)売買するもので、譲渡人の名義のまま取引をすること.ゴルフ場がいつ名義書換をするのか不確定要素の多いリスクの高い取引といえる。

【ノ】

ノーカン
勘がいいとというカンと英語のノーを合わせた造語で、パッティングで距離や方向が全然合わないこと。「ノーカンなパット」というように使う。
ノーコック打法
バックスウィングで手首をコックしないで、トップまで上げる打ち方。手首を使わないので方向性は良くなるが、その分距離は落ちるとされる。
ノーズ
(Nose)
ウッドクラブのヘッドの先端(鼻)のこと。普通はトウという。
ノータッチ
(No touch)
ゴルフはティからグリーンオンするまで、ボールに触らないのが原則。しかし、コースの芝の状態が悪いと6インチプレースで行なうことがある。それを原則どおりにボールに触らないであるがままの状態でプレーすることをいう。正式の競技は当然ノータッチ。これは和製英語で正式にはノンタッチまたはノットタッチという。
ノーリターン
(No return)
1番ホールを間違いなくスタートしていったのに、プレーをした証拠であるスコアの提出のないこと。あまりの大叩きで恥ずかしいのでカードを出さなかったというケースをいう。病気や怪我による途中でプレーをやめた棄権とは区別されている。略してNRという。
法面
(のりめん)
ゴルフ場の造成のときにできた斜面のことをいう。
ノンメタルスパイクシューズ
ゴルフシューズの底のスパイクは金属があたりまえだったが、最近はプラスチックのスパイクが主流となってきた。これにより、プレーヤーの足腰への負担が少なく、疲労感が軽減され、グリーン上のスパイクマークや引っ掻き傷がつきにくいなどの利点がある。
ご入会(購入)に関するお問合せ・ご相談は下記まで


TEL : 03-3639-0571 FAX : 03-3639-0572
 メールアドレス: n-golf@vesta.dti.ne.jp

関東ゴルフ会員権協同組合加盟
 日生ゴルフ(株式会社エヌ・エス・ジー)
 法人営業部

 【会員権TOP】 【法人TOP
時価評価査定法人の税金・会計法人の入会法人の売却| 
外国人向け会員権社内名義書換海外会員権会員権用語集
-

-

         E-mail:n-golf@vesta.dti.ne.jp

 Copyright (C) 2001 N.S.G.Co.,Ltd. All rights reserved.